会社の紹介

 

Tantti はナノ・マイクロ材料を専門的に研究開発するハイテク材料企業です。世界で初めて「ミクロスフェアの自己集合」技術を商業化した会社で、またすでにオートメーション化したナノ構造自己集合設備の開発に成功しており、数分以内に大面積の秩序配列したナノ構造体を製作することができます。同時に中央研究院のマイクロ流路技術を結合して、「多孔性ナノ・マイクロ材料」の開発プラットフォームを確立しました。現在すでに応用領域はバイオメディカル材料、イオンフィルターとハイエンドの分析分離用特殊材料にまで広がっています。

56%
研究開発従業員
17
60%
博士
11

パートナー

Time line

2014.12

創業

2015.09

桃園市蘆竹区民権路 50 号へ移転

2015.10

交通大学と技術移転授権の契約を結ぶ

2015.11

実験室が完成

2015.11

中央大学と産学連携研究の契約を結ぶ

2016.01

中央研究所と専属授権の契約を結ぶ

2016.01

交通大学と産学連携研究の契約を結ぶ

2016.08

発明特許を申請し、特許取得

2017.01

中央研究院と専属授権契約を結ぶ

2017.07

岑祥股份有限公司と台湾代理店契約を結ぶ

2017.10

深圳市達科為生物技術股份有限公司と中国代理店契約を結ぶ

2017.10

北京群暁科苑生物技術有限公司と中国代理店契約を結ぶ

2017.10

TIEC台湾イノベーション・アントレプレナーシップセンターのシリコンバレープロジェクトの補助金を獲得

2017.11

発明特許を申請し、特許取得

2017.11

上海中喬新舟生物科技有限公司と中国代理店契約を結ぶ

2018.01

蘇州納微科技有限公司と連携研究プロジェクトを締結

2018

続ける