Tantti

マイクロ流路技術を利用した細胞培養用足場

Tanttiは台湾中央研究院から独占的にライセンスを受けたマイクロ流路形成技術を持っています。この技術を均一孔径を持つ3次元の細胞培養用足場(3D Cell Culture Scaffolds)に適用しました。これにより、孔径、膜厚、孔の貫通および機械強度などをお客様のニーズに合わせてカスタマイズできます。この足場は細胞が密集した後、即時に液化し、100%細胞の回収を可能にします。この足場は注射可能であり、固体化した後、均一孔径および規則正しい配列をもち、さらに生分解および生吸収可能な材質となります。この技術は、薬のスクリーニングとテスト、癌の研究、人工的な腫瘍モデルの作成、細胞の治療、再生医療、人工皮膚などの関連領域に応用することができます。

japan01
japan02
japan03
cancer-cell-test
major-cell-type