構造の革新的なテクノロジー モノリスカラム

カラムクロマトグラフィーの革新的な発展

台湾創新株式会社は、開発したユニークな均一のマイクポア特許テクノロジーがあり、世界をリードしています。そのテクノロジーは、液体クロマトグラフィーカラムの製品を応用し、特定の物質を正確に精製します。その均一なスルーポア径をコントロールする技術は低背圧でしかも短時間に大量の物質を分離でき、タンパク質やウイルスやDNA等の大きい生物分子を精製され、大幅に時間とコストを削減できます。伝統的なソフトゲルとハードゲルフィラーやイレギュラーなモノリスカラムと比較し、弊社のモノリスは構造をコントロールできますので、優れた分離性能と容量、効率は貴方のご要望にお応えすることができます。

材料(高連通率)P(HEMA), P(GMA), P(MAA)
Through-pore サイズ250 - 1500 nm
外観直径 : 1 cm – 10 cm
長さ : 0.5 cm – 5 cm
小分子巨大分子
ファストフローファストフロー
小さな圧力小さな圧力
高効率高効率